事業概要

1.普及・啓発事業

教育ゼミナールの主催

医師、コメディカル、製薬企業担当者を対象に、年2回開催。骨粗鬆症の基礎から臨床におけるその時々の最新の話題を提供しています。

市民フォーラムの開催

一般市民を対象に、病態、予防に関する講演を行っています。ときどき併設される骨量測定や無料相談コーナーが好評です。

各種出版物の発行

ニュース、書籍、記録集、リーフレット、ポスター等さまざまな印刷物の出版により、一般市民ならびに医療・保健関係者に対する啓発と情報の提供を行っています。


2.研究・助成事業

研究助成

骨粗鬆症の予防(栄養・運動)および治療法、リハビリテーションを確立するための基礎・臨床研究に対して研究費の助成を行い、その成果を雑誌に投稿し、報告書を作成しています。

【主な研究助成】
・財団研究助成
・リリー研究助成
・旭化成研究助成


3.調査・研究事業

情報収集・提供事業

骨粗鬆症に関する調査結果と情報を提供し、諸外国の骨粗鬆症財団とは、情報交換と連携を図っています。

このページのTOPへ