NPO法人 兵庫骨を守る会

兵庫骨を守る会ロゴ

 

 

NPO法人兵庫骨を守る会

 2018年に報告された全国の骨粗鬆症検診の受診率で、兵庫県は31位でした。骨粗しょう症は、知らないあいだに骨の量が減り、骨折しやすくなる病気です。本会は骨粗しょう症についての知識を一般に広めながら、その検診率を高く引き上げ、骨粗しょう症の進行をくい止めようという目的で設立されました。
 背骨や手足のやっかいな骨折を減らすことで、みなさんが健康でいきいきとした生活を、もっと長い期間楽しめる社会を目指したいと思っています。本会では、講演会開催や骨粗しょう症検診などで、骨粗しょう症を防ぐための活動を企画しています。本会の設立の趣旨にご賛同いただけるようでしたら、こちらの申込用紙にご記入の上、事務局までお送りください。

 入会された方には、会報「コツコツ通信」をお届けします。

 

NPO法人「兵庫骨を守る会」 理事長 鷲見 正敏
(神戸労災病院 院長)


NPO法人「兵庫骨を守る会」事務局 担当:高月未来
神戸市中央区京町70 松岡ビル5F
TEL:070-4282-5829(専用)
FAX:078-330-4294
Email:npo.hbhs@gmail.com
URL:http://hbhs.or.jp


NPO法人 兵庫骨を守る会からのおしらせ

タイトルをクリックすると、各記事の詳細が開きます。

第1回市民講座 健康寿命はまず骨と筋肉から 日時:平成31年3月10日(日) 午後1時より午後4時まで場所:TKP三宮カンファレンスセンター 5A   〒651-0087 神戸市中央区御幸通6丁目1-12 三宮ビル東館  […]

NPO法人兵庫骨を守る会主催 第1回市民講座を開催しました

詳細はこちらをご覧ください


このページのTOPへ