世界骨粗鬆症デー(WOD)

今回の骨量測定推進動画のテーマは、洋画トレーラー編と骨と健康編の2本です。

YOUTUBEで視聴できます(チャンネル OSTEOFND JAPAN)。
この映像ファイルを無償で提供しています。市民向け勉強会・講演会での空き時間や病医院の待合室等での放映にご活用ください。ご希望の方はメール(info@jpof.or.jp)にてお申込みください。

毎年10月20日は世界骨粗鬆症デー(World Osteoporosis Day)

当財団の活動

  • プレスセミナー「世界骨粗鬆症デーにむけて」開催 (平成27年10月9日)
  • 啓発ポスター(世界骨粗鬆症デー、栄養)の制作
  • 市民公開講座の開催(10月25日(日) 東京品川)

啓発ポスター

2015

2015年

2015栄養

2015年(栄養)

2014

2014年

2013

2013年

2012

2012年

2011

2011年

2010

2010年

設立のいわれ

世界骨粗鬆症デー(WOD)は、英国骨粗鬆症学会が1996年10月20日に骨粗鬆症の啓発を目的に創設したものを1997年に国際骨粗鬆症財団(IOF)が引き継ぎ、「世界から骨粗鬆症による骨折をなくす」ことを目標に地球規模で展開しています。

IOF(国際骨粗鬆症財団 International Osteoporosis Foundation)の取組み

IOFは世界の90ヶ国以上で患者会を通して骨粗鬆症と骨代謝疾患の予防、診断、治療に対する認知度を高めるため、世界骨粗鬆症デー・キャンペーンを行っています。1999年以降は、世界骨粗鬆症デーの統一テーマを掲げ、年間を通して活動しています。

※IOF統一テーマ(英語):IOFホームページより(http://www.iofbonehealth.org/
2015年 Serve Up Bone Strength
2014年 REAL MEN Build Their Strength From Within
2013年 Postmenopausal women and their bone health
2012年 Stop at One; Make Your First Break Your Last
2011年 3 Steps to Unbreakable Bones: Vitamin D, Calcium and Exercise

骨粗鬆症財団の取組み

骨粗鬆症財団では2008年より日本国内での世界骨粗鬆症デーの活動に注力しています。
(啓発ポスターの作成、市民公開講座の開催、大型ビジョンでのVTR放映など)

その他の関連する日

・10月8日「骨と関節の日」(日本整形外科学会)
・10月10日「転倒予防の日」(日本転倒予防学会)